高次脳機能障害体験談~退院後~

高次脳機能障害体験談~退院後~

脱!高次脳機能障害のための作業療法|また新しい事にチャレンジ

このブログでは高次脳になった私の経験を文字で書いています。 でもずーっと考えていました。「体験談を漫画で表現したい」って。 私は元々漫画好きです。絵を描くのも好き。だけどすっごいへたくそ。 どのくらい下手かというと、このブ...
高次脳機能障害体験談~退院後~

困っているときに限って困りごとが続発する|高次脳機能障害なんかに負けないぞ!

困っているときに限って困りごとが続発する。 いつもそうなんだ。なんで自分ばかりが大変な目に合うんだ。 本当に面倒だ。何もかもやめてしまいたい! この3つは、自分が障害を負ってから日常生活に戻り、時期にしたら退院後1か月。...
高次脳機能障害体験談~退院後~

高次脳克服の目標達成!?ついに千葉リハに自らの運転で行きます!

来週7/15日に千葉リハの脳神経内科で診察があります。 ついに自分の運転で自宅から千葉リハまで行きます!やったー! 今までは2回、車で千葉リハに行ったことがあります。2回とも妻の運転で、です。 でも次回はかならず私の運転で...
高次脳機能障害体験談~退院後~

高次脳機能障害になって体験した自分でも不思議な事

ある日、高次脳の方への寄り添い方を考えているツイートを見かけました。 「どんな風に寄り添うのが、理想なんでしょうね。」 私は寄り添われる立場の人間。寄り添う側の気持ちを考えたことがありませんでした。 そこで「どんなふうに寄...
高次脳機能障害体験談~退院後~

高次脳機能障害の作話|実際に経験したけどキツイねこれ

高次脳機能障害の症状の一つに「作話」というものがあります。 作話とは現実には起きていないことを、本当に起きた出来事のようにとらえてしまうことです。 似たように見えるものに「嘘」があります。例えば「今朝は納豆ごはんを食べま...
高次脳機能障害体験談~退院後~

当たり前に出来ていた事なのに…なぜ出来ない?遂行機能障害を振り返る

去年は夕方になるとイオンへ散歩に出かけていました。毎日です。最初の頃は純粋に散歩するだけでしたが、脳がだんだん働くようになるにつれて「おつかい」を頼まれるようになりました。 退院後3か月ぐらいは、イオンへのお使いもまともにできないよう...
高次脳機能障害体験談~退院後~

高次脳機能障害への理想的な寄り添いって?当事者目線で考えてみた

Twitterで当事者支援されている方が、このようなツイートをしていました。 高次脳機能障害の当事者への支援って、いつからどう行うのが良いのだろう? 病識や困りごとの自覚が出た時がスタート地点? 発症後1年以内の方の支援を...
高次脳機能障害体験談~退院後~

自暴自棄になったあの日が障害克服への最初の一歩?記憶障害を振り返る

記憶
高次脳機能障害体験談~退院後~

易疲労はどう改善していった?高次脳機能障害になって1年半

高次脳機能障害は人にとって状態がバラバラですが、今まさに真っ暗なトンネルの中でもがいている方々に伝えます。 「易疲労って長引くの?」 「っていうかそもそも治るの?」 困りますよね。疲れやすいと何もできないんですもの。疲れると脳...
高次脳機能障害体験談~退院後~

当たり前に出来ていたのに…高次脳機能障害で現れた3つの壁

障害を負う前に当たり前に出来ていたことが出来なくなりました。 出来なくなった分は妻がフォローをしてくれるようになりました。 ここまでなら美談ですが…。 現実は違っています。もっと複雑でドロドロしていました。 私には「...
タイトルとURLをコピーしました