高次脳機能障害 体験談

2019年1月に大人が発症する確率が1万人に一人といわれるインフルエンザ脳症になりました。
頭のネジが飛んでしまい、数十秒前のことすら忘れてしまう状況に。

そんな私が入院した当日に思い立ったのが、
「この体験は得難いものがある。ブログにして情報発信してやろう!」
でした。

認知力と発想力というのは脳の違う領域を使っているんでしょうかねぇ?

MRIで脳がはれ上がっているのが確認され、「このままでは植物人間になる」と診断されている中、ぼんやりとした頭でそんなことを考えていたんです。

このとき始めたのが出来事をすべてノートに記録することでした。

あれから半年。遂行機能障害の影響もあって、情報発信しようと思いつつも半年以上が過ぎてしまいました。
でも念願の情報発信ができるぐらい脳が回復してきた感じがします。

このカテゴリでは、脳炎を発症し認知が崩壊して精神障碍者になってしまった私の体験談を掲載します。

スポンサーリンク
高次脳機能障害 体験談

高次脳機能障害になると言うことは…久しぶりの毒吐き

今日は毒を吐きます。 なるべく前向きにしたいのですが、やっぱり不平不満。不安。苛立ち。 そんな健常者時代には感じることのなかった感情を抱くことがあります。 高次脳になって3年目かな?いまだに障害には慣れていないようです。 ...
高次脳機能障害 体験談

インフルエンザ脳症になって3年目未だにある後遺症とは

インフルエンザ脳症になったのは2019年1月17日。 今日は2021年2月9日。というわけで、高次脳機能障害になって3年後ってところでしょうか。 3年前はそろそろ退院していた時期だったかな? さて、インフルエンザ脳症になっ...
高次脳機能障害 体験談

高次脳になって枯渇していた心のエネルギーがついに回復した

今日は2021年2月2日。 私がインフルエンザ脳症で高次脳機能障害になったのは2019年1月。 障害者になってもう丸2年と1ヶ月になろうというのですね。 さて、今の私の状況はというと… 障害を持つ前からずーっとこなし...
スポンサーリンク
高次脳機能障害 体験談

仕事のペースが高次脳になる前と同じかな?って思った話

今日は2021年1月26日です。 インフルエンザ脳症になって緊急搬送されたのは2019年1月17日 あれ?2018年だったかな? いつもわからなくなります。この辺りの記憶が曖昧です。何せ記憶がほとんど飛んでしまいましたから。 ...
高次脳機能障害 体験談

高次脳機能障害の記憶力強化|誤った想起でミスをしないために

高次脳になってから妻によく言われる言葉があります。それは 「融通が利かなくなった」 です。 どうやら私は 「障害の影響でとんでもない頑固者になってしまった。」 そう評価されているようです。 普段私は ...
高次脳機能障害 体験談

高次脳機能障害3年目突入今の状況は?感情が昔の様に安定しているのを実感

インフルエンザ脳症から高次脳機能障害になって3年目に突入します。 今の障害の状態は一言で表すと「穴はあるけれど、だいぶ落ち着いている。」かな? 時々失敗することもあるけれど、心が落ち着いているのはとてもありがたいです。 新...
高次脳機能障害 体験談

もうすぐ障害3年生|簡単なお使いにすら失敗するけどピンチをチャンスにする突破口が見えた

昨日の夕方お散歩を兼ねてお使いに行ってきました。 頼まれたのはアオハタの大瓶のマーマレードです。450ml入りで750円だったかしら? 早速出発したのですが、途中で携帯に電話がかかってきました。 妻から追加で「貼らないタイ...
高次脳機能障害 体験談

高次脳機能障害は正論を言っても相手にしてもらえない?|とても悔しくて辛いこと

高次脳になってからというもの「人から見下される」というのを実感していた時期がありました。(誰も見下してはいないのですけれど) 身近な事例の一つとして、お使いの時に経験したことを4コマ漫画に描いてみました。 私は一つの事を言われる...
高次脳機能障害 体験談

高次脳機能障害の現実と東京都心身障碍者福祉センターの資料

とある市のHPに高次脳機能障害者の取説(?)のPDFがありました。 「こんな高次脳機能障害がある人にはこのように接するといいですよ。」というマニュアルです。 高次脳機能障害の状況は人によって違うと言われています。では私に照らし合...
高次脳機能障害 体験談

千葉リハでの診察|高次脳になって2年後の変化と脳機能改善のための今後の課題

今年って2020年なんですね。2020年がもうすぐ終わりです。 「何を当たり前のことを」といった出だしですが、実は私「今年は2019年」だと思っていました。 2019年12月だと思っていたんですよね。2020年だと聞いたとき驚き...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました