中学入学早々の行きしぶり|現状はまだ不登校ではないけれど

小学校6年生の後半から行きしぶり…五月雨登校になるのかな?その子供が中学に入学。二週間が過ぎました。

子供の様子はというと…なんとも微妙です。

挫けそうになりながらも、なんとかギリギリ頑張って学校に行っている。そんな綱渡り状態。

「今朝はなんとか学校へ行けた。でも明日はどうなるのだろう?」

そんな不安が毎日襲ってきます。

子供は毎晩寝る時に口にします。「明日は休もうかな」と。

この一言が本当に辛い。辛くて仕方がない。学校に行く行かないって結局は子供のことなんです。私がどうこうなるわけではない。将来困ることもない。

頭ではわかっているのだけれど…でもダメなんです。感情が追いつきません。襲ってくるのは強い絶望感です。

私が高次脳機能障害になってから今までの4年間。何度絶望感を感じてきたでしょうか。それでも一つ一つ問題を潰してきました。ここまでやってきました。首の皮一枚で精神状態を保っています。

それが…今度は子供が私を苦しめるのです。

もうね不登校問題は最終的には本人の問題です。本人がどう考えているのかなんです。私ができるのは「将来のために行った方がいいよ」というアドバイス。できれば行ってほしい。私にこれ以上負担をかけないで欲しい。毎日毎日子供の不登校問題で私の感情はめちゃくちゃに乱されています。

子供が不登校になったら自分はどうなるのか

「そんな大袈裟な…」と思うかもしれません。でも私には状況に耐える精神力がありません。

だからもし子供の不登校が本格したら…離婚もしくは別居を視野に入れています。学校に行きかない子供を見て絶望したくないからです。

今の私に取って子供の存在は強いプレッシャーです。存在、行動、共に非常にきついです。

それでもなんとか踏みとどまっているのは、子供も頑張りを見ているからです。

でも、子供が頑張れなくなったら…学校に行けなくなったら…

私は多分立ち直れないでしょう。全てを自分ごとと捉えて、強い不安感に襲われやすい私。というか常に不安感に襲われ続けている私に、これ以上の不安が積み重なると壊れます。

生きて行くのが再び嫌になるでしょう。

以前のように幻覚を見て右往左往し始めるかもしれません。

明日はどうなる。明後日はどうなる。針のムシロ状態だ。

ここまで思い詰めてしまう人はいるのでしょうか?いや…私と同じような気持ちになる人はいるでしょうね。辛いです。身を焼かれ続けているような思いです。

毎日、毎日、子供の心配をしています。

…いや、これは自分の心配なのかもしれません。

子供が学校に行かないと私の精神が病んでしまうわけですから。

完全に連動してしまっています。依存なのでしょうか?

とても良くない状況です。辛いです。辛いです。本当に辛いです。

また乗り越えられない壁が現れました。

大きな壁です。

自分ではどうしようもない壁です。

助けてください。

コメント

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました