家が辛いと感じるのは高次脳の影響なのか?

昨日、家出騒ぎがありました。私が家を出ようとしました。妻に止められました。

状況は落ち着きましたが、一日たった今でも気持ちはくすぶっています。

私が出たら、妻も家を出るようです。家には子供一人となります。つまり子供を切り捨てる形になりますね。やがて家は売りに出すでしょう。帰る場所はなくなります。

酷い親です。ろくでなしです。

原因は子供の反抗期です。反抗期に負けています。なさけないです。どうやら私は反抗期に耐える能力がなかったようです。精神的に無理でした。

もちろん最初からあきらめていたわけではありません。我慢に我慢を重ねて、あちこちに相談して、昔のような仲の良かった家族を取り戻そうとしました。

1年間我慢しました。何とかしようとしました。

もう限界を超えました。

今の気持ちは「もう終わりにしたい」となっています。

終わりにしたいのは今の家族という形です。

全てのきっかけはコロナです。コロナが家族をばらばらにしました。子供をおかしくしました。私を追い詰めました。妻も頑張りすぎてギリギリ保っている状態です。

疲れています。みんな疲れています。

疲れているのですよ。

もともと自分の家は暖かい場所でした。楽しい場所でした。癒される場所でした。すべてが上手く行っていました。幸せでした。ずっと続けばいいと思いました。だから頑張れました。

やがて私が病気をします。高次脳機能障碍となりました。生活リズムは変わりました。自分の事だけで精一杯になりました。

自分の事しか考えられなくなりました。これがダメだったのでしょうね。

子供は寂しかったのだと思います。やがて友達の誘いも断るようになりました。ずっと独りぼっちです。教頭先生の話では学校内では普通に過ごしているそうですが…。

毎日不安。不安でイッパイ。私が不安だから子供も不安。子供の行動がおかしくなって当然です。

さらに私が不安を増幅させます。負のループは悪い方向へと増大していきました。

そして今の状況です。

子供の不登校。体育の授業の拒否。妻の帰宅後に始まる不穏な雰囲気(ちらかした部屋を片付けないため)

そして始まる家の中での諍い。耐えられません。いや、どこの家にでもある日常なのかもしれませんが、今の私に耐える能力が無いのです。情けないですが現実です。踏ん張れません。

妻にばかり負担がかかります。私は足手まといです。

情けない。情けない。情けない。

情けないと解っています。でも何とかしたい。だからやれることはやりました。学校の教頭先生とも毎日お話をしています。ありがたいです。心の救いです。

妻と夕食の買い物をする時にお願いをしています。「お願いだから部屋が散らかっていてもおこらないでくれ」と。こんなお願いありえますか?もう耐えられないのです。

妻は私のお願いを聞いてくれました。

でも散らかった部屋を放置しておくわけにはいきません。静かに言って片付けさせようとしました。

子供は聞きませんでした。舐められています。そりゃそうでしょう。

でも、いいのです。

だったら親を止めます。無責任と言われようが構わない。終わりにします。

そして昨日は出ていこうとして玄関先で妻に止められました。

子供が散らかしていた部屋はきれい片付いていました。

なんだろう…

まるで私が脅しをかけたかのようです。家出を盾にして片付けさせた状態ですね。とんでもなく良くないです。でも子供を許すことはできません。

最近は家族3人並んで一つの部屋で寝るようにしていたのですが、妻の提案で私だけ別室で寝ることにしました。元の状態にもどるのです。

でも、子供が泣いてあやまってきました。一緒の部屋で寝たいそうです。

わけが分かりません。寂しいのでしょうね。

何度繰り返すのかな。こういう事。疲れます。いやです。

妻も嫌がっています。二人とも限界です。

キャパシティーが小さいですかね。そうかもしれませんね。でも大きくはなりません。変えられません。

「子供は寂しがっている」

とアドバイスをいただきましたが。確かにそうなのかもしれませんね。

でも連続する理不尽な要求と態度にいつまでも耐えられません。限界を超えています。

もう無理。消えたい。

コメント

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました