スポンサーリンク

高次脳機能障害になってから1年半の変化を漫画にしたい

高次脳機能障害体験談~退院後~

漫画っていいですよね。私は漫画が大好きです。

いや、正確には大好きでした。

1年半前に高次脳になるまで、漫画は毎日読んでいました。あの頃は進撃の巨人と弱虫ペダルを読みまくっていたかな?

退院後は妻がコミックの続きを揃えてくれたのですが未だに読めずにいます。なんなんでしょうね。この自分に起こった変化は。興味がなくなったのかなぁ…

ときどき「大人なのに漫画を読むなんて!」っていう人がいるけれど、私は違うと思うんですよね。

「漫画すら読む余裕が無いの?」「漫画を受けつけられないほど頭が固くなったの?」なんて本気で思っていました。病前は。

で、今はモロにこの二つの状況に陥っている実感があります。余裕が全くありません。頭が固くなっていて受け入れることが出来ません。

…でもこれじゃぁ良くないと思うのです。以前の自分はとてもマンガ好き。そしてプレステでゲームをするのも大好き。PCではネットゲームで深夜まで遊んでいました。

今は最近になってようやくプレステで遊べるようになったかな。。。それでも毎日ではなくて週に数回程度です。もう全盛期の自分と比べると雲泥の差です。

もうね。自分の活力ががっつりとなくなっているのが分かります。このままではよくありません。何か行動をしなければ!どんどん新しい事に挑戦しなければ!脳が固くなっちゃう!

そんなわけで、これから高次脳のブログに漫画も取り入れてみようかなと思いました。

漫画が好きなので自分で漫画も描いてみようってわけです。とはいっても絵が描けません。めちゃへたくそです。でも描きたい!下手でもいいから漫画を通じて高次脳の現実を伝えたい!

そんなわけで、漫画を描いてみました。

これからは、このブログに漫画をどんどんアップしていきたいと思います。文字はちょっと添える感じで。メインは漫画で。

というわけで記念すべき一本目を描いてみました!

まずは救急搬送された朝のお話です。当日の様子はこんな感じだったようです。

描いてみるととても大変ですね!でもやっぱり漫画はいいですよねぇ。

しょんぼりな絵ですが、好きで描いているわけだし、楽しんでブログの漫画を進めていきたいと思います。

新しい事への挑戦です。頑張ろう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
高次脳機能障害体験談~退院後~
スポンサーリンク
シェアして一緒に乗り越えましょう!
へぶ@高次脳機能障害をフォローする
高次脳機能障害。乗り越え中!

コメント

タイトルとURLをコピーしました