脳の病気や後遺症から復帰した方の運転再開事例まとめ

千葉リハからの宿題で「脳の病気をした方の運転再開事例をネットからピックアップしてください」というものがありました。というわけで探してみました。脳梗塞やくも膜下出血の事例が多いですね。基本的には医師の診断->免許センターの試験->免許復活の流れです。運転を再開された方の記事を読むと希望が持てます。自分も続きたいです。今回はそんな気持ちになれる免許復活された方の記事の紹介です。

脳の病気からの運転免許復活事例

運転再開を許可してくれる病院を探すのに苦労された方。

どのような試験を行ったのかを写真付きで解説されています。

『脳出血で右麻痺になった人が、運転を許可されるまで!!』
今回の記事は脳出血を発症したおじさんが、運転出来る運転免許証を手にするまでの話です。 釣りを復活する為の第1歩 と考えています。 病気になって、ゆくゆくは運転…

こちらは上と同じ方のサイトです。非常に綺麗にまとめられた記事です。決定版ですね!↓↓↓

45歳で脳出血になった男の記録
生き続けるための備忘録

脳梗塞になったドライバーが運転再開できるようになった記録です。

高齢者ドライバーの父が脳梗塞に・・・さて運転免許はどうなる? | チャリで100万キロ
2017年2月、高齢者ドライバーである73歳の父親が脳梗塞になったことで脳梗塞について調べることが多くなりました。脳梗塞になってからリハビリを経て適性検査に合格し、ドライブを楽し...

くも膜下出血後に運転再開ができた方の記録

脳卒中患者の車の運転に関して
「幸運の確率」の補足。脳卒中患者の車の運転について書いていま// 無料オンライン小説です

くも膜下出血後からの運転再開手続きの記録

脳出血、発症から運転再開まで
みんカラ(みんなのカーライフ)とは、あなたと同じ車・自動車に乗っている仲間が集まる、ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)です。

これはちょっと…身内が虚偽の申告をしたそうです。

脳梗塞ではいつから運転再開できる?医師の許可なしで運転したら?

こちらの方は免許を返上されました。

脳梗塞と軽度認知障害の父が運転免許証を返納するまで
高齢者の認知症と運転免許証のことがひとつのトピックになっています。昨年、横浜市で子供さんを巻き込む被害となった…

運転再開について病院から知らされていない方の質問(Q&Aサイト)

脳梗塞後、車の運転はいつからしても良いのですか?
10ヶ月前に脳梗塞で倒れ1ヶ月間入院しました。車の運転はいつからしても良いのですか?現在は自宅療養中の55歳男性です。仕事は25年間ほど公務員をしておりますが、この期に退職を考えております。退院後早いう... - 理学療法士・作業療法士・言語聴覚士 | 教えて!goo

運転再開のための高次脳機能障害のリハビリテーション記事

自動車を再び運転するため 高次脳機能障害のリハビリテーション - Believe - ビリーヴ ジャパン
文と写真●Believe Japan  さまざまな理由で脳に障害を受けた後、自動車の運転ができなくなることがある。  「前頭前野皮質(前頭葉)、この部分がしっかりしていないと残念ながら運転は難しいのです」。東京慈恵会医科大学附属第三病院 リハビリテーション科の渡邉修先生は言う。  渡邉先生は、脳に障害を受けてしまった方...

脳梗塞後運転再開のルールがまとめられています。

脳梗塞のあと運転はできるのか?そのとき知っておくべきルールや法律 | 脳梗塞患者の訪問マッサージから始まる生活防衛術

まとめ

運転はとても高度な脳機能をフルに使います。私は「疲れやすい」が最大の弱点なのがわかっています。疲れると全体のパフォーマンスが落ちますから、いかに疲れないように運転するかが安全運転のポイントとなります。主治医からは運転許可の条件を出されています。

  • 30分運転したら休憩を挟む。
  • 知らない道を走るときは助手席に人を乗せる。

半年後に確認の診察があるようです。その時に運転制限がなくなるのを祈りつつ、ルールを守って安全に運転していこうと思います。ちなみにまだ運転再開はできてません…。免許センターの適性試験待ちとなっています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました