入院初日は沢山検査をしたけれど何一つ覚えていないよ!

高次脳機能障害 体験談

救急搬送された当日の事は何一つ覚えていません。

脳が腫れ上がって何一つ覚えられない除隊でしたからねぇ。

なんとなく覚えているのは

  • 救急車に乗ると時に腕と足をベルトで固定されて暴れられないようにされたこと。
  • 救急車で運ばれるとベッドがゴツゴツと当たってとても痛いこと。
  • 「これで救急車は3度目だな」と考えていた事。

ですかねぇ。そうそう「ブログネタになるからメモしておかなくちゃ!」とも考えていました。

後日妻から聞いたのですが、私は救急車から一人で降りてスタスタと歩けたそうです。そのまま診察室へ移動したのかな?

それを見た人が「何でもないのに救急車を使って!」って憤慨していたそうですよ。見た目は元気そうでも脳がメタメタになっているんですよ。人は見た芽で判断できない事例ですね。

コメント

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました