スポンサーリンク

インフルエンザ脳症で廃人寸前だった私が「治ったら行きたい」と口にした場所

「また運転したい。」

インフルエンザ脳症で大学病院に入院した時に、主治医に「何をしたいですか?」と聞かれた時に答えた私の言葉です。

これを口にした時って記憶が30秒も持たなかった時期だと思います。すべてをあっという間に忘れてしまうんですよ。周りから見ていて非常に恐ろしい状態だったそうです。(私のあまりにも異常な反応を見た子供が泣き出したそうです。)

本当に運転が大好きだったんですよね。

「だった」と書いていますが今も大好きですよ。

もうすぐ10か月になるのかな?運転再開をしてから。厳しい運転再開試験を受けた後は、20分程度ですが毎日欠かさず運転をしています。ツイッターでも毎朝夕と運転の報告をしています。

それほどまでに運転が大好きな私が以前、ある場所に家族でお泊りをしました。そこで本当に心の奥底から楽しい思いをしました。

人によっては「なぁんだ、そんな場所かぁ。」って思うかもしれませんが、私にとっては大切な思い出が詰まった場所のようです。本能でそう感じているようです。よっぽどまた行きたいのだと思ます。他人事なのは「行きたい」と語った記憶が全くないからです。

いったい何がそんなに私を魅了しているのでしょうか?そこは一体どんな場所なのでしょうか?

私が本能で「また行きたい!」場所。ここについて紹介してみたいと思います。

スポンサーリンク

私が運転再開後に必ず行くと誓っている場所

障害を乗り越えて今よりも沢山の運転ができるようになったら、必ず行きたい憧れの場所はここです。
↓↓↓

ペンショントワイライト


ペンショントワイライト

那須高原の野菜をたっぷりと。

那須高原にある小さなペンションです。名前は「ペンショントワイライト」と言います。

「すっごいおしゃれでお高そう!」そんなイメージを思い起こさせる素敵なサイトですよね!憧れてしまいます。

でも宿泊代はかなり安いですよ。

初めて訪ねた時はこんな感じで遊び先を探していたんですよね。

  • お金が無いけれど旅行がしたい。
  • たまには非日常を楽しみたい。
  • メンバーは私と妻と小学生の男の子。
  • お料理は外食じゃなくて用意されたごちそうを食べたい。
  • 近所にトレジャーストーンパークがあるのか!那須高原に決定!
  • 可能な限りお安く!

那須高原って、宿泊施設の相場がかなり高いんですよね。さすが観光地。でもその中にもお得に泊まれる施設を見つけたのです。

それが、「また行きたい!」って口にしたペンショントワイライトなのでした。

ペンショントワイライトを決定づけた観光施設の存在!

宿泊地に那須高原を選んだのは理由がありました。

妻が「宝探しをする大人気の施設が那須高原にある」って言っていたんですよね。子供を連れてぜひ行きたいって、強くお願いされたんです。

私はドライブが大好きだったし、子供も喜ぶし、妻のリクエストだし。そんな満点ポイントに行かない理由がないです。

その観光施設に行くためにペンショントワイライトを選んだんですよね。

では、その観光施設は何か?というと…

これです。「トレジャーストーンパーク」って言います。小学生男子なら一発で虜になる施設です。
↓↓↓

トレジャーストーンパーク

トレジャーストーンパーク

ここをタップするとトレジャーストーンパークのサイトが見れますよ。

トレジャーストーンパークって何をするところ?

想像してみてください。川の底にある砂を掘り起こして、砂金を探すイメージを。しかも掘り当てたものはすべて自分のもの。すっごいワクワクしませんか?

モロにそれです。

上の画像を見てください。青いシャツを着た男の子が橋の下で水を覗き込んでいますよね?水は川を模したものです。

手にはスコップを持っているんじゃないかな?

そのスコップで川の底の砂をすくってふるいにかけるんですよ。

するとですね…ときどき綺麗な石が取れるんです。何かしら名前のある石。宝石なのかな?原石です。

こんなのです。

トレジャーストーンパークで採掘してきた宝

トレジャーストーンパークで採掘してきた宝

ジャムのビンに色々な石が入っていますよね。コレです。この石を川底から掘り起こすのです。

タダのきれいな石から、宝石として名前の付いた石。(エメラルドなど)そういうのが、川底に埋まってるんですよ。それを家族そろって血眼になって探しまくるのです。

なかなか見つかるものではありません。見つけたときは超うれしいですよ!

「ほら!こんなの見つけたよ!」
「なにかな?」
「あとで調べてみよう!」
「あ、ここにもある!!」

家族そろって大興奮モードです。こりゃ抑制が効きませんよ。周りを見れば大勢のお客さんも川底あさりに熱中です。

相当面白かったです。小学生の男の子がいるのなら一度は行ってみたい場所です。絶対に「遠くまで来たけれど、つまんなかったぁ…。」とはなりませんよ!

待合室や廊下などもすべて抜かりなく凝った作りがなされているんですよね。「今からお宝をさがすぞー」って雰囲気がすごい。例えるならディズニーランドの施設を1つ那須高原に持ってきた。って感じかしら?そのぐらい徹底した雰囲気作りがなされていました。

トレジャーストーンパーク。我が家は二日連続で行きました。

ここ、コースが二つあるんですよ。

川底をあさるコースと、地面を掘り起こすコースです。地面堀りほうが人気があります。だいたい2時間待ちは覚悟かな?

うちらは両方楽しみました。でも1度に2コースはむりですよ。那須高原に行った当日と帰る日で2日分けて2回行きました。やることは同じですが、炭鉱と川の雰囲気の違いを楽しめます。

この画像は乾いた砂の中に埋まっている宝石を探す方です。12分間1800円です。

こちらは地下鉱山

こちらは地下鉱山

こっちは川の方です。20分間で800円ですね。

トレジャーストーンパーク

トレジャーストーンパーク

地下鉱山と水晶の谷どちらかを選べと言われたら?

どっちも楽しいです。ぜひ地下鉱山と水晶の谷の両方を体験してみて欲しいです。

でも「どちらか一方しか行けないよ。」って言われたら…私だったら「地下鉱山」を選ぶかな?

取れる量的にはどうなのかなぁ。たぶん地下鉱山の方が多いんじゃないかしら?って、忘れちゃっているけれど(笑)

でも「また行くなら地下鉱山を選ぶなぁ」ってなんとなく考えていたので、まぁ、地下鉱山なんでしょうね。

現地での待ち時間も地下鉱山の方が圧倒的に長かったはずです。

障害の次はコロナで外出不可…今はひたすら我慢の時だ

今はひたすら耐え忍ぶ時期です。

私だけではなく日本中。いや、世界中の人が耐え忍ぶ時期ですね。

「やっと障害が落ち着いて、運転もできるようになって、以前のような生活が出来るようになると思ったのに…!」

正直悔しいですね。でも仕方がないです。ほんと、仕方がないってしか言いようがない。我慢するしかない。

楽しかった健常者時代。何もかもが自由でした。毎週末は好きな所をドライブしていました。高速道路を走らない週なんてなかったです。

海、山、お参り、公園、イオン、博物館、工場見学、宮城への帰省…。

私の体調は整いました。いつでも外出可能です!

あとは世の中が平和になるのを待つ。これ以上状況が悪化しないように息をひそめる。手を洗う。うがいをする。運動もする。

来年の春には、コロナが駆逐されていたらいいなぁ。って本当に願います。

かならず再び那須高原に行ってみせますよ!

コメント

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました