2020-01

インフルエンザ脳症体験談~入院時~

インフルエンザ脳症で入院中に実施した検査

私がインフルエンザ脳症で入院した大学病院はレベルの高い病院だそうです。主治医にそのような説明を受けました。 一歩間違えば一生寝たきりになるところだったのを救っていただきました。本当に感謝です。 レベルの違いというのはどんなところ...
高次脳機能障害体験談~退院後~

高次脳からの運転再開|1年ぶりに運転を再開をするまでの流れ

インフルエンザ脳症で高次脳機能障害になってから1年。ついに運転再開できました! 久しぶりの愛車の運転席…滅茶苦茶緊張しました。免許取り立ての時に初めて千葉ニューへドライブをした時を思い出しました。 走った距離はほんの数百メートル...
高次脳機能障害体験談~退院後~

高次脳機能障害の運転|2日目の様子はどう?

公安と千葉リハから運転の再開許可が出たので、昨日(1/29)から車を運転しています。今日は1/30です。 久しぶりの運転はドキドキしますね。免許を取って初めて運転するような緊張感があります。 かなり臆病な状態で運転をしていますが...
はじめてのPython

Pythonの開発環境をインストールしてみた

作業療法のテーマの一つに「今まで経験したことがないことに挑戦する」というテーマがあります。 私の場合は、千葉リハと当事者をネットワークでつなぐ仕組みというテーマを提案しました。 だけどあまりにも規模が壮大過ぎて却下。とりあえず「...
はじめてのPython

高次脳のリハビリで新しい事始めよう!初めてのPython

高次脳のリハビリの一つで「新しいことにチャレンジ!」というテーマがあります。 ずっと考えていたのですが、趣味と実益を兼ねたチャレンジが見つかりました。 それは「Pythonというプログラム言語でWEBサイトを巡回する」というもの...
高次脳機能障害体験談~退院後~

高次脳のリハビリの作業療法ってどんなことをするの?弱点を見事についてくるよ!

私は定期的に千葉リハで脳のリハビリとして作業療法を受けています。 作業療法とは、体や精神に障害がある方が、生活していけるようにするための訓練です。 どんなことをやっているのかというと「これでもか!」と言わんばかりに弱点を...
高次脳機能障害ハック

脳の病気や後遺症から復帰した方の運転再開事例まとめ

千葉リハからの宿題で「脳の病気をした方の運転再開事例をネットからピックアップしてください」というものがありました。というわけで探してみました。脳梗塞やくも膜下出血の事例が多いですね。基本的には医師の診断->免許センターの試験->免許復活の流...
高次脳機能障害体験談~退院後~

記憶障害ってどんな感じ?インフルエンザ脳症の後遺症

私はインフルエンザ脳症で記憶障害になりました。 そう聞くと「その割には発症当時の出来事をブログを書いたりしてるよね?変じゃない?」なんて思う方もいるかもしれませんね。 記憶障害(記憶喪失?)と聞くとイメージ的に「ここはどこ?私は...
インフルエンザ脳症体験談~入院時~

インフルエンザ脳症は感染何日後に発症した!?感染から救急搬送までを振り返る

インフルエンザ脳症になり障碍者となってから1年が過ぎました。 今は運転再開に向けて行動しています。免許センターへ必要な書類を送り終わり、回答待ちといったところです。残すは免許センターでの適性検査! そんな状況の中、この1年を振り...
高次脳機能障害ハック

元気そうなのにヘルプマーク|見えない障害への理解って…難しすぎるよね

電車内でヘルプマークをつけている人が「ヘルプマーク付いているだろ!そこどけよ!」と、優先席に座っている人に向かって騒いていたそうです。 たとえヘルプマークを身に着けていたとしても、大騒ぎ出来るくらい元気なら、優先席に座る必...
タイトルとURLをコピーしました