インフルエンザ脳症体験談~入院時~

もう二度とこない日…愛車WRX-S4との最後のドライブ|1月6日

今日は2019年1月6日の日曜日。 何をして過ごそうかな。ドライブしたいな。でも道路は凍っているかな?だったら危険だな。やめておこう。春になって暖かくなったら、ドライブをいっぱい楽しもう。 でも、南房総なら温かいから今日でもドライブ...
WRX-S4の次の車選び

NBOXってどうなの?私が車に求めているのはWRX-S4並の安全運転支援機能

【記憶注意疲労慢心!】 毎日、事あるごとに、お経のように唱えています。おかげでこの呪文は頭に浸みこみました。 「早く運転したいなぁ。運転したいなぁ。運転したいなぁ」と運転再開の許可を心待ちにしています。 そんな私が新しい人...
高次脳機能障害体験談~退院後~

維持費が高くてもう無理…WRX-S4で週末ドライブ好きだった私のこれからの車選び

私の愛車はWRX-S4です。スバルの2リッターターボを搭載した300馬力(カタログの値ですけど)の車です。 この車が大好きで大好きでたまりません。アイサイト3の性能も素晴らしく、千葉から宮城まで走っても疲れるようなこともありま...
高次脳機能障害体験談~退院後~

高次脳になって1年を振り返る|千葉リハも気にする脳の回復に必要なもの

インフルエンザ脳症で高次脳になり、もうすぐ1年になろうとしています。ただいま3級の手帳を所有しています。 今年もインフルエンザが猛威を振るっています。私と同じようにインフルエンザ脳症になってしまう方が出てしまうかもしれません。辛いです...
高次脳機能障害体験談~退院後~

障害を持ち大好きな車を売ろうとする夫。売らせない妻。

私は高次脳機能障害でただいま免停中です。運転許可が下りるのを目指して実車試験などを受けている最中です。 実は今週金曜日の診察で次のステップへ進めるかどうかが決まります。ダメだったらまた半年待つ…そんなルールになっています。 ...
高次脳機能障害体験談~退院後~

遂行機能障害を実感|電車に乗れないシステムエンジニア

遂行機能とは高次脳の中でも上位に位置する重要な脳機能です。下で支えている注意力や記憶力に障害を持つとゴールに達成できなくなります。 それをまざまざと実感した経験談です。「こんな簡単なこと、自分ではできる!」そう信じているのにできないのです。
インフルエンザ脳症体験談~入院時~

入院中に高次脳を体感「あれ?MRIの形が違う!」

私がインフルエンザ脳症で入院していた一ヶ月の間に、数回ほど自分の高次脳機能障害が原因でショックを受けた事があります。どちらも記憶と注意力の障害が元です。 簡単に言えばものすごい勘違い。…そのレベルの大きさが尋常ではありません。自分自信...
高次脳機能障害体験談~退院後~

高次脳機能障害のせい?ブログを書き続けるのが難しい。でもなんとか続けたいから…

遂行機能障害の影響なのでしょうか?それとも単に三日坊主なのでしょうか?ブログを毎日更新しようとは考えるものの、なかなか書けずにいます。 以前は仕事が終わった後に眠い目をこすりながらも、毎日記事を書き続けられました。 「ブログは...
高次脳機能障害体験談~退院後~

易疲労…「頑張らないよう努力せよ」と大学病院から言われた意味

高次脳機能障害の症状の一つ易疲労。簡単に言うと「超疲れやすくなる。電話で話すだけでグッタリ。」 私は努力を禁じる見えない鎖だと考えています。 易疲労は本当につらいです。頑張れば頑張るほど泥沼にはまっていきます。そんな易疲労の体験談です。
高次脳機能障害体験談~退院後~

穏やかだった人が…高次脳機能障害になったら怒りやすくなったのはなぜ?

高次脳機能障害になった人が変わったように怒り易くなった理由は様々です。私も一時期、怒りの無限ループに陥ったことがあります。「このまま一生寝たきりになっても構わない!」と妻と子供を泣かせていました。今思い返すと地獄のような日々でした。
タイトルとURLをコピーしました