スポンサーリンク
高次脳機能障害体験談~退院後~

当たり前に出来ていた事なのに…なぜ出来ない?遂行機能障害を振り返る

去年は夕方になるとイオンへ散歩に出かけていました。毎日です。最初の頃は純粋に散歩するだけでしたが、脳がだんだん働くようになるにつれて「おつかい」を頼まれるようになりました。 退院後3か月ぐらいは、イオンへのお使いもまともにできないよう...
高次脳機能障害体験談~退院後~

高次脳機能障害への理想的な寄り添いって?当事者目線で考えてみた

Twitterで当事者支援されている方が、このようなツイートをしていました。 高次脳機能障害の当事者への支援って、いつからどう行うのが良いのだろう? 病識や困りごとの自覚が出た時がスタート地点? 発症後1年以内の方の支援を...
高次脳機能障害体験談~退院後~

自暴自棄になったあの日が障害克服への最初の一歩?記憶障害を振り返る

記憶
スポンサーリンク
高次脳機能障害体験談~退院後~

易疲労はどう改善していった?高次脳機能障害になって1年半

高次脳機能障害は人にとって状態がバラバラですが、今まさに真っ暗なトンネルの中でもがいている方々に伝えます。 「易疲労って長引くの?」 「っていうかそもそも治るの?」 困りますよね。疲れやすいと何もできないんですもの。疲れると脳...
高次脳機能障害体験談~退院後~

当たり前に出来ていたのに…高次脳機能障害で現れた3つの壁

障害を負う前に当たり前に出来ていたことが出来なくなりました。 出来なくなった分は妻がフォローをしてくれるようになりました。 ここまでなら美談ですが…。 現実は違っています。もっと複雑でドロドロしていました。 私には「...
高次脳機能障害体験談~退院後~

高次脳機能障碍者支援センター「こ~じのぅカフェ」に当事者として参加しました

千葉県の高次脳機能障害支援センターが協力している「C'sこ~じのぅカフェ」に行ってきました。きっかけはtwitterで知り合った方に紹介されたからです。 「障害を負ってからの1年半。ずっと家にこもりっぱなしだしなぁ…。」 「世界が広...
高次脳機能障害体験談~退院後~

家族が高次脳機能障害になったらどう接すればいい?当事者として振り返ってみた

「高次脳機能障害情報支援センター」で当事者との接し方のQ&Aが紹介されていました。 ここです ↓ 高次脳機能障害情報・支援センター:よくあるご質問 ここに掲載されている質問が、集約された当事者家族の疑問なのだと思います。どれ...
高次脳機能障害者の自動車運転

高次脳機能障害1年半|運転再開後にやらかした失敗

インフルエンザ脳症で高次脳機能障害になってから1年半。運転再開をしてから半年。いよいよ自分の中では満足な運転ができるようになりました。 来月は千葉リハで制限解除を判断する診察がありますが「今度こそ制限を外せるはず!」と期待しています。...
高次脳機能障害体験談~退院後~

高次脳機能障害になって感じた4つの感情~驚き・焦り・苛立ち・悔しさ~

今回はちょっとドロドロした記事ですかな。障碍者としての私の本音垂れ流しです。あまり前向きではありません。 なるべくマイルドにしますが、過去を思い出しながら一番つらかったころの本音を吐きたいと思います。(記憶障害だけど、感情のラベルが付...
高次脳機能障害体験談~退院後~

高次脳記憶障害のリハビリの意味を理解したのは全リハビリを完了してからでした

私は千葉リハビリセンターで1年弱の間、高次脳機能障害のリハビリを受けました。作業療法と言っていました。今日は私が受けた作業療法について私が行ったこと、と私のリハビリへの結論をまとめてみます。 人によって障害の種類や目指す目的は違います...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました